サビキ釣り道具はセットで揃えるとお手軽簡単に始められる

サビキ釣りの道具はセットがおススメ!

サビキ釣りはとても人気があるし初心者向けの釣り方なので、竿とリールがセットになっていて、更に仕掛けや小物がセットになっている『サビキ釣りセット』というのが各メーカーから売られています。

まだ道具も何もなくて、ゼロから揃えようと思っている人は、このサビキ釣りセットで始めるといいです。

 

なぜなら安いからです。竿とリールがセットになって2000円台、3000円台からあるからです。

 

この安さで質を求めてはダメですが、それでもサビキ釣りを楽しむには十分です。

 

釣りを始めてから、段々とステップアップで良いものを揃えていくようにします。初めからは良いのを買わなくても大丈夫です。

竿とリールのセット

サビキ釣りセットとして売っているものは、基本は竿とリールのセットです。

 

ちなみにこんなのです。

 

サビキ釣りセット

 

 

サビキ釣りは、メインターゲットは小物の回遊魚であるアジやイワシ、小サバなので、群れが回ってくれば誰でも釣れるお魚が対象です。

 

なので、そこまで道具にこだわらなくても大丈夫です。

 

釣りの道具の中で竿とリールがメインとなる道具ですし、価格も高いものです。釣りをこれから始めようと思っている人は、竿とリールを安く抑えておくとそんなに費用が掛かるものではないので、このサビキ釣りセットで始めると良いです。

小物もセットのサビキ釣りセット

サビキ釣りセットの中には、基本的な竿とリールの他に仕掛けや水汲みバケツなどもセットになっているものがあります。

 

この手のウリは後はエサだけで大丈夫というセットです。

 

ちなみにこんなセット。

 

サビキ釣りセット

 

 

必要な物が全部揃う訳ではないですが、サビキ釣りを楽しむ事はできるセットです。

 

後は撒き餌となるアミエビと、仕掛けは足りないのでサビキ仕掛けを色違い、サイズ違い、素材違いで3つくらい予備を持っておけば大丈夫です。

 

まずはこんな竿とリールの他に小物もセットになっているものがあります。

サビキ釣りセットは初心者向き

サビキ釣りセットは、初心者用と割り切って使いましょう。

 

釣り初心者の友人に釣り具の揃え方を教える時は、釣り具には安くて良いものと、少々高価でも良いものを揃えた方が良い物があると教えます。

 

例えば水汲みバケツなどは、200円、300円の安いものもあれば、2000円くらいするものもあります。

 

このような道具は安くてもまったく問題ないから、基本機能を持った中で安いものを選ぶと良いと教えます。

 

反対にお小遣いの範囲で、出来るだけ良いものを選んだ方が良いと教えるのが竿とリールです。

 

釣りの基本となる道具なので、釣り味もぜんぜん違うし高いだけあって長持ちもするからです。

 

なので、ここで安いサビキ釣りセットをおススメするのは、まったくこれから釣りを始める初心者の人へです。

 

それは、これから釣りを始めようと思っているけど、いざ釣りをやってみたら自分には合わないと思う人もいるからです。

 

いきなり高価な良い道具を揃えて、続かなかったらもったいないからです。

 

釣り初心者は、はじめは安い道具で揃えて釣りの面白さにはまっていくようなら、段々とグレードアップする方が良いからです。

 

そんな中で、サビキ釣りは道具にこだわらなくても釣れる釣りなので、釣り初心者の人におススメしています。

 

サビキ釣りセットは、初心者用と割り切って使いましょう。と、言うと初心者用だと『釣れにくいの?』と思う人もいるかも知れませんが安心してください。

 

サビキ釣りの、この後に案内していくサビキ仕掛けと釣り方をマスターすればちゃんと釣れるので大丈夫です。

 

釣り初心者は、まずはサビキ釣りセットで道具を用意しましょう。

 

トップへ戻る